自転車で楽しみながらダイエット

お腹のお肉を効率よく落とすには有酸素運動がもっとも適しています。有酸素運動というとまず目に浮かぶのがランニングやウォーキングだと思います。ウォーキングだとカロリー消費が少なそうだし、ランニングはキツくて続けるのが大変だし、そもそも走るのが嫌いという方も少ないのではないでしょうか?

そこでお勧めなのが自転車です。自転車はランニングと比べて振動が少ないため、膝や腰へのダメージが少なくなります。なので、比較的長く続けることができます。

私の場合はロードバイクという自転車で1日に100km以上走りますが、そんなに頑張らなくても構いません。また自転車はスポーツタイプのものの方が走りやすくスピードも出しやすいし、ギアの選択肢が多くなるので、その分坂道も楽に上れるようになります。http://www.iraqconference.com/wp-admin/update-core.php

ですが、ママチャリしか持っていないという方でも心配はいりません。

ポイントはサドルの高さとペダルの回し方です。まず、サドルを両足が地面にベタッと着く高さにしているとスクワットをしながら走っているようなもので、足に負担がかかります。そうするとすぐに疲れてしまうので長くは走れません。なので、爪先がギリギリ着くくらいの高さにサドルの位置を調整しましょう。そうするとかなり楽に走れるようになります。

私の乗っているロードバイクは、足が全く地面に着きません。本当はその方がもっと楽ですが、慣れていないと危ないので爪先が着くくらいで良いでしょう。

それからペダルの回し方ですが、ギアつきの自転車をお持ちの場合は、あまり重いギアで走らない方が良いでしょう。重いギアだと筋トレをしながら走っている状態になるので有酸素運動とは違ってきてしまいます。なので軽めのギアをくるくると回し続けるように走るのがダイエットには向いています。

あとは自転車のタイヤにしっかりと空気を入れてください。空気が少ないと地面との摩擦抵抗が大きくなり、走りにくくなりますしパンクもしやすくなります。

時間は20分以上は走り続ける方が良いと思います。もちろん1時間でも2時間でも走れるだけ走った方がより効果的です。

注意することは、当然のことですが交通ルールを守ることです。信号無視や逆走等で事故を起こしては意味がありません。

それからもうひとつ、どんな運動をしても同じですが、食べ過ぎないことです。運動をしたからといって、それを上回るカロリーを摂取してしまっては効果がありません。

正しく行えば少しずつ体脂肪は減っていきます。景色の移り変わりを楽しみながらダイエットをしてみてはいかがですか。