アサーション勉強してきた、難しかったなぁ

今日はアサーションを勉強してきました。

アサーションは交渉術というか、相手も自分もOKというようにする会話術みたいな感じです。

難しかったなぁ。

ノーと言える訓練みたいなものがあって、嫌な事を言われてもきちんとそれは違う!って言う練習をするの。

その体験をしておけば日常生活でも役にたつみたいな感じでした。

なかなか日本人ってノーと言えないし、すごく難しかった。

いつも曖昧にしちゃったり、嫌な事を指摘されても濁してきたなぁって感じました。

それとは反対に、それは違うよ!って普段からはっきり言っている人達も伝わらなくて悔しい思いをしてきたんだなってわかったりもした。

私はハッキリ言う人達には憧れてたけどお互いにないものねだりで生きにくさって誰でもあるんだよね。